<津波>紀勢線で特急20本運休 瀬戸内海のフェリー欠航も(毎日新聞)

 津波に備え、JR西日本は28日正午から、紀勢線の和歌山−新宮間で列車の運転を中止した。和歌山方面発着の「くろしお」など特急20本も運休した。

 JR四国でも、徳島県内の鳴門、牟岐両線全線と、愛媛県内の予讃線八幡浜−宇和島間(特急は松山−宇和島間)など5路線の一部で午後6時までに上下計191本が運休、約1万人に影響が出た。また、瀬戸内海の航路でフェリーなどが次々と欠航した。

IFN添付文書の改訂内容を示した安全情報を公表(医療介護CBニュース)
<首都圏連続不審死>焼死の夜、180万円下ろす 木嶋被告(毎日新聞)
【揺らぐ沖縄】普天間「県外移設を」 県議会が意見書可決(産経新聞)
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺−新潟労基署(時事通信)
<札幌国税局>業務依頼で源泉徴収ミス 「法人」と誤認(毎日新聞)
[PR]
by rydwhhefcl | 2010-03-02 18:46
<< 愛称決めて JR東「はやて」後... 津波 高知も警報解除 気象庁(... >>