民主・枝野幹事長 「趣旨が正確に伝わってない」 菅首相の消費税引き上げ発言に対する党内の批判に(産経新聞)

 民主党の枝野幸男幹事長は18日午前、菅直人首相が消費税率の10%への引き上げに言及したことに対し、「超党派で議論をしていこうというのがマニフェスト(政権公約)の文言だ。(10%を提示した)第2党の自民党の考え方を参考に議論をするのは当たり前のことだ」と強調した。党本部でで記者団に答えた。

 首相の消費税引き上げ発言に対しては閣内や党内からも批判の声が上がっており、参院民主党のナンバー2である高嶋良充参院幹事長も「勇み足だ」と批判している。これに対し、枝野氏は「たぶん断片的な報道で、この趣旨が正確に伝わっていない時点での発言だろう」と指摘した。

 ただ、首相が発言前に、党執行部と調整していたのかについては、「10%を参考に、というところまであったかどうか記憶が定かでない」と言葉を濁した。

【関連記事】
副幹事長人事「内閣と党がしっかり連携」 枝野幹事長
枝野幹事長「ちょっと確認してみる」 荒井氏事務所費問題
枝野幹事長「提案を野党が拒否したから」 会期延長せず
枝野幹事長 外国人参政権法案「拙速にできぬ」
「枝野幹事長ってアレに似てる…」永田町でひそかな話題
日本のインフラ技術が海外へ飛び出し始めた

<ニュース1週間>サッカーW杯開幕/菅内閣が発足/口蹄疫感染さらに拡大(毎日新聞)
小4男児死亡 強風でバックネット倒れ 山口(毎日新聞)
赤ちゃんロボ 発達過程探る 阪大、東大開発(産経新聞)
自宅に女性下着3000枚=窃盗容疑で逮捕の男―大分県警(時事通信)
消費増税、普天間を明記 民主マニフェスト判明(産経新聞)
[PR]
by rydwhhefcl | 2010-06-18 23:35
民主代表選 4日午後に首相指名... >>