<   2010年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

逮捕の73歳女 「介護疲れた」 京都無理心中未遂(産経新聞)

 京都市右京区の児童公園で21日夜、無理心中を図ろうと夫と息子を刺して負傷させた事件で、殺人未遂容疑の現行犯で逮捕された小野ヨシエ容疑者(73)が京都府警右京署の調べに対し「夫と息子が病気で介護に疲れた」と供述していることが22日、同署への取材で分かった。

 右京署によると、夫と息子は脳梗塞(こうそく)などで体が不自由で、2人ともつえをついて歩いていた。小野容疑者は夫と公園に行き、近くに住む息子を呼び出し犯行に及んだとみられる。

 夫と息子は全治2週間程度のけがという。

【関連記事】
無理心中? 死亡した4歳女児と首切った母見つかる 川口
自殺者が多いのは3月1日 曜日別では「月」が危険日
痴話げんかの末、女性に火を付けた男逮捕 大阪
負債1億円、車から遺書 無理心中か 伊勢崎4人死亡
「病気の長男かわいそう…」無理心中図った父親逮捕
中国が優等生路線に?

取り調べ監督官 不適切行為14件発覚 警察の新制度で(毎日新聞)
対北禁輸、第三国経由は困難=前原国交相(時事通信)
<口蹄疫>新たに疑い例処分は約13万頭に(毎日新聞)
ヤギふれあい、マラソン中止…口蹄疫影響全国に(読売新聞)
iPad発売 日本では魅力半減? 映画もテレビ番組も購入できず(産経新聞)
[PR]
by rydwhhefcl | 2010-05-29 10:58

徳之島住民と面会したい…平野長官また鹿児島へ(読売新聞)

 平野官房長官は14日の記者会見で、15日に鹿児島市を再訪問し、沖縄の米軍普天間飛行場移設をめぐる政府案でヘリコプター部隊の訓練移転先となっている鹿児島県・徳之島の住民と面会する意向を明らかにした。

 平野長官は「政府のことについて聞きたいという関係者がいると聞く。官房副長官よりも私が出かけた方が、より政府としての意思が出る」と述べた。

<津波ハザードマップ>沿岸自治体の半数、未策定(毎日新聞)
羽田エアポート快特 石原都知事「止まらなくてもいい」(レスポンス)
口蹄疫 普天間に次ぐ「失政」に自民、攻勢へ(産経新聞)
元助教データ流用「東北大の認定妥当性欠く」(読売新聞)
高速新料金6月実施不可能 スタート全くめど立たず(J-CASTニュース)
[PR]
by rydwhhefcl | 2010-05-21 12:38

小沢氏と連合に微妙な距離…始動遅れる地方行脚(読売新聞)

 参院選に向けた民主党の小沢幹事長と連合幹部による地方行脚の始動が遅れている。

 小沢氏が検察審査会から「起訴相当」議決を受けた政治とカネの問題や小沢氏が主導した「2人区に2人擁立」戦略が、微妙な距離感を生んでいるようだ。

 小沢氏は7日の記者会見で、連合との地方行脚について「1人区の新人のところや、連合はじめ、皆さんも協力して頑張ろうという地域を最初に歩きたい」と述べ、連合との関係が良好な選挙区から、近くスタートさせる考えを示した。

 小沢氏は、2007年参院選で党の地方組織の弱さを補うため、連合を重視。当時の高木剛会長や古賀伸明事務局長(現会長)とともに全国を回り、蜜月をアピールした。今回も、両者で地方行脚することは確認しており、日程調整も進めているという。

 しかし、今回は民主党本部主導で2人目の候補者を擁立した静岡選挙区で、連合静岡会長が公然と小沢氏を批判するなど、小沢氏への反発がくすぶる。古賀氏も、民主党と連合の協力関係定着を理由に「的を絞った方がいい」との考えを示しており、地方行脚は限定的なものとなる見通しだ。

主力品の伸長もライセンス収入の減少で減収―旭化成・医薬事業(医療介護CBニュース)
日銀が2兆円を即日供給=昨年12月以来−市場に安心感与える(時事通信)
福岡県警、携帯3社と全国初の防犯提携(産経新聞)
郵便不正 「凜の会」発起人に有罪判決 大阪地裁(毎日新聞)
鳩山首相が塗料かけられた祖父の墓にお参り 現場を確認(産経新聞)
[PR]
by rydwhhefcl | 2010-05-13 09:46